新着情報

【40歳以上の女性被扶養者のみなさまへ】令和5年度健診補助事業の案内ハガキを郵送しました

今年度の健診はもう受診されましたか?

健保が健診費用の一部または全額を補助します

 

●人間ドック 【受診期間:通年4月~翌年3月末】 【申込受付中】
・健保が指定する全国の医療機関約260ヵ所で 国が推奨する5大がん(胃がん・大腸がん・肺がん・乳がん・子宮頸がん)検診が受けられます。
・利用者負担金は8,000円です。(一般ドック費用から35,000円~40,000円を健保が補助)
乳がん・子宮頸がん検診(オプション)についても各上限5,000円の補助制度があります。

●特定健康診査(特定健診受診券)【受診期間:令和6年1月末まで
・全国約44,000か所の医療機関に無料で健診が受けられます。
・身体測定、問診、血液・尿検査などが受けられます。「がん検診」はありません。)
・「特定健診受診券」は、5月下旬に対象者へ郵送済みです。

●共同巡回健診 【受診期間:8月上旬~12月末】 
今年度の申込受付は終了しました。

★詳細は以下のリンクからご参照ください。

→人間ドック 被扶養者(年度末年齢が35歳~75歳)の方

→乳がん・子宮がん検診 被保険者および被扶養者(年度末年齢が35歳~75歳)の方

→特定健診(特定健康診査)とは?

→人間ドックはどうして必要なの?