名鉄病院お得情報

名鉄健保組合員のみなさまへ

名古屋鉄道健康保険組合では、組合員のみなさまが健保組合直営の名鉄病院をより利用しやすいよう、さらなるサービスの向上を目指しています。

名鉄病院を利用するとこんなに便利です!

受診についての電話相談窓口を設置

組合員専用ダイヤルへ電話をかけ、症状を伝えることで、看護師から症状にあわせた対応方をご案内します。

専用ダイヤルは、被保険者(ご本人)と被扶養者(ご家族)の方にご利用いただけます。

受診を予約する場合は、折り返し、予約日時等についてご案内します。(小児科は除く)

組合員専用ダイヤルTEL:052-551-6187
受付時間平日 9:00~16:00

※混雑状況により、予約をお取りできない場合があります。

※急患・入院患者の急変により予約時間より診察が遅れる場合があります。

※お薬は院外処方となります。

紹介状のない初診の場合に発生する特別料金を免除

通常、追加の特別料金(初診時選定療養費 3,000円(税抜き))が免除となります。

※大病院への患者の集中を防ぐための措置で、200床(ベッド数)以上の大病院の場合、別途徴収してよいことになっており、全額自己負担となります。
大病院の多くが、初診時に数千円を特別料金として設定しています。

入院時の個室の利用料金を大幅に割引

個室を利用した場合にかかる費用(室料差額)は、通常全額自己負担となりますが、定価の約7割引で利用できます。

定価(最多価格帯)約7割引(最多価格帯)
1号館13,440円4,030円
2号館11,820円3,550円
3号館12,370円3,720円

入院・外来ともに窓口負担は 【2.4割】

通常3割負担のところ、健保組合が0.6割分を負担しています。

※義務教育就学後~70歳未満及び70歳以上の現役並み所得者の本人(被保険者)・家族(被扶養者)が対象です。
窓口負担が1割または2割の方を除きます。

人間ドックサービス

名鉄病院で人間ドックを受ける場合、他の医療機関と比べて自己負担が軽減されるほか、一般的な人間ドックの検査項目のコースや様々ながん検診をセットにしたコースなどにも補助を設定しています。

コース名対象者検査項目金額
被保険者
被扶養者
検査項目と
オプション設定は
こちら
利用者負担金他の指定医療機関利用者負担金
標準コース
(一般的な1日ドック)
35歳以上7,000円8,000円
消化器がんコース40歳以上14,000円
脳コース28,000円
総合がんコース30,000円
脳・総合がん
セットコース
58,000円
健診センター(人間ドック予約)TEL:052-551-2800
受付時間平日:10:00~16:00

人間ドックのオプション「乳がん検査」「子宮頸がん検査」は無料

各コースに希望者は無料で「乳がん検査」「子宮頸がん検査」をオプション追加できます(健保組合が全額補助します)。

人間ドック予約時に一緒にお申し込みください。

ただし、混雑状況で予約をお取りできない場合もありますのでご了承ください。

大腸がん検診後の精密検査のために、診察予約の専用窓口を設置【本人(被保険者)対象】

精密検査は、保険診療になります。

専用窓口(名鉄病院健診センター内)のため、予約が簡単にできます。

健診センター(大腸がん診察担当)TEL:052-551-6130
受付時間平日:13:00~16:00

インフルエンザ予防接種料金を割引

名鉄病院では、健康保険組合が配付するインフルエンザ受診券の受診券の1,000円分補助に加え、さらに1,000円を割引し、合計2,000円を割引した価格で接種を受けることができます。

受診券がなく、補助申請書をお持ちの場合は、病院窓口での割引がありません。

一旦接種額の全額をお支払いいただき、後日、健保にご申請ください。

名鉄病院補助分と健保補助分を合わせ、最大2,000円を還付します。

インフルエンザ予防接種の詳細はこちら