健保からのお知らせ

2020/06/15

新型コロナウイルス感染症に係る「緊急事態宣言」解除後の、保健事業の対応方、注意点について

新型コロナウイルス感染症に関する「緊急事態宣言」解除後の、一部の保健事業の対応および注意点について、下記の通りご案内します。また今後の状況によって、遅延、延期もしくは中止となる場合があります。ご不便をおかけしますが、ご了承ください。

※赤文字の部分が5/28からの変更分です。

事業名 被保険者 被扶養者 対応方・注意点
人間ドック補助
  1. ①「緊急事態宣言」解除後も、しばらくの間は受入停止または受診内容の変更を継続する健診機関があります。
  2. ②感染対策として「健診中のマスク着用」「入場時のアルコール消毒・手洗い」「密集・密接防止のための受付時間順守」などにご協力ください。詳しくは健診機関の指示に従ってください。
  3. ③名鉄病院の対応について
    一部の検査項目が受診できない場合があります。病院から受診される方に詳細をご案内します。
特定健康診査
(受診券)
  1. ①受診券は7月中旬、被保険者の会社経由で配付予定です(対象となる任意継続の方は自宅へ直送します)。
  2. ②受診券到着後の受診(予約)の際、感染症対策の状況により、健診機関によっては受診ができない場合があります。
  3. ③感染対策として「健診中のマスク着用」「入場時のアルコール消毒・手洗い」「密集・密接防止のための受付時間順守」などにご協力ください。詳しくは健診機関の指示に従ってください。

共同巡回健診 今年度は中止します。「特定健康診査(受診券)」「人間ドック」のいずれかの補助をご利用ください。詳しくはこちらをご覧ください。
特定保健指導 <特定保健指導対象者となり、支援をこれから受けられる方>
面談日程が確定しました(個別面談の場合はアポイント実施中)。
会社または委託会社からの連絡をお待ちください。
家庭用常備薬
あっせん
6月配付分は中止しました。
けんぽれん
健康ウォーク
10月開催分は中止となります。